with 出会い 評価

出会い系アプリwithを徹底評価!他の出会い系アプリと比べた評価は?

出会い系アプリwithは、メンタリストDaiGoさんが監修していることで、特徴が際立つ恋活アプリです。利用していての楽しさで比べると、他の出会い系アプリよりwihのほうが人気があります。今回は利用者層や料金など他のアプリと比べたwithをお見せします。

 

出会い系アプリwithの全体的な評価は高い?

 

 

withは出会い系アプリの中の恋愛目的に利用されることが多い恋活アプリです。

20代〜30代を中心に利用されており、価値観の合う相手と出会えることに高い評価を得ています。

 

withはセキュリティ面の評価も高く、上場企業であるイグニスが運営しているFacebook連動型の恋活アプリです。

Facebook連動型は悪質業者が参入しにくい体制のため、安全に出会いを求めたい利用者の中で人気があります。

 

数ある恋活アプリがありますが、withは安全に価値観重視の恋愛を希望する方におすすめな恋活アプリです。

 

安全に価値観重視の恋活をするならwith

 

出会い系アプリにおいて比較したい3つのポイント

 

 

恋活アプリは数多くありますが、Facebook型連動アプリだと仕組みはほとんど似ています。

相手を年齢や居住地で検索して、気になる相手に「いいね!」を送り「いいね!」が返ってくることでマッチングが成立し、メッセージのやりとりが可能です。

 

しかし、大まかな仕組みが同じでも恋活アプリには人によって向き不向きがありますので、今回は「利用料金」「利用者の年齢層」「力を入れている機能」の3点を他のアプリと比較したwithの評価をしていきます。

 

もしよろしければ参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

withの利用料金はお得?

withの利用料金は男女で変わりますが、他の恋活アプリに比べると、リーズナブルな価格で利用することができます。

 

女性は、他の恋活アプリだと有料なものもありますが、withでは無料で利用することができます。

かかってしまうお金といえば本人確認の際に、パスポートなどの本人確認証の提出の代わりにクレジットカード決済で100円払うぐらいです。

 

本人確認証の提出が面倒であれば、100円が手数料だと思って払うと良いでしょう。他の利用者も手間がかからないため、クレジットカード決済で本人確認を済ませている方が多いです。

 

 

男性は、無料で利用できる恋活アプリは、少ない上に無料なものは安全面においても質が悪いため、あまりおすすめできません。

 

そこで有料なものになると、大手の恋活アプリで月額3,000円ほどはかかってしまいますが、withだと月額1,800円からご利用頂けます。

 

他の出会い系アプリと比べても、リーズナブルな値段で利用することができる点では、withの評価は高いです。

 

リーズナブルに恋活を始める方へ

 

withの利用者の年齢層は?どの年齢層におすすめ?

 

 

 

利用者の年齢層を調べてみました

 

withの利用者層は20代〜30代が多いです。

実際に調べてみると20代は約70%と多い数字でした。

しかし、20代が多い恋活アプリは他にもたくさんありますが、中でもwithは20代前半の利用者層が多いことが特長です。

 

調べてみると、全体の年齢層の半分の利用者は20歳〜25歳の利用者でした。

ここまで20代前半が多い恋活アプリは他にもなかなかありません。

 

つまり、withの利用者層は20代前半が半分を占め、その後に20代後半、30代と続く形になっています。

 

利用するのにおすすめな年齢層

 

20代前半の利用者が多いため、20代の相手と交際したい人にはおすすめです。

 

特に20代前半の男性は、あまり年上女性が多いところはマッチングすら厳しいため、withをおすすめします。

他の恋活アプリですと年齢層が幅広いため、年上の女性がほとんどです。

「20代の利用者が多い」と宣伝しているところでも、実際は20代後半の利用者がほとんどなケースもあります。

その結果、会員数が多くてもなかなかマッチングできないと恋活を諦める方が多いです。

 

withであれば、20代前半の利用者がほとんどを占めますので、マッチングもしやすく、出会いに繋げやすいため、20代前半の方には利用しやすい点でもwithは高い評価を得ています。

 

20代前半との交際を希望する方はこちら

 

withにしかない機能

 

withは、価値観や共通点を重視した出会い系マッチングサービスです。

そのため、価値観の合う相手や趣味や生活面での共通点が多い相手とマッチングしやすいようなサポートが充実しています。

 

DaiGoさんのメンタリズムイベント

 

 

 

withで力が入っているサービスと言えば、メンタリストDaiGoさんによるメンタリズム診断です。

統計学と心理学を駆使した診断を受けることで、あなたの好みの異性を分析してくれる上に、好みの異性との上手な接し方もメンタリズム的に教えてくれます。

 

イベントも頻繁にあり、メンタリズム分析を聞いているうちに、早く出会いたくなるほど、実践したいテクニックを教えてくれます。

利用しているだけで恋愛テクニックが学べるという点では評価が高いです。

 

さらに、恋愛テクニックを教えてくれるだけでなく、そのメンタリズム分析の診断結果を使って、価値観の合いやすい相手を紹介してくれる機能もあります。

ここで紹介された相手には無料で「いいね!」が送れるなど、様々なサポートもあることも嬉しいポイントです。

 

心理学的に価値観の合う相手を見つけやすいため、出会った後もスムーズに交際が始まることが多く、利用者の平均活動時間は2ヶ月というデータもあります。

 

2ヶ月という短い期間で恋人を見つけることができるのは他の恋活アプリに比べても評価の高いポイントです。

 

無料でメンタリズム診断を受けてみる

 

 

共通点で繋がる統計的な恋活

 

 

 

withでは「好み」機能があります。

「好み」とは、プロフィールに付け加える形で登録することができるのですが、ほとんどの利用者はこの「好み」の共通点を元に出会いを探すことで価値観の合う相手が見つけやすく、マッチング成立の確率も高いです。

 

「好み」はグルメ、旅行、恋愛/結婚、ファッションなどの21種のカテゴリに分かれており、その中のメジャーな好みから独特なマイナーの好みを自由に選んで設定します。

例えば、旅行カテゴリの中には「温泉が好き」「ディズニーに一緒に行きたい」「海外旅行が好き」「きれいな海が好き」など数え切れないほどの好みがあります。

 

この好みを選択することで、あなたと共通点のある相手を見つけやすくなるため、その分、価値観の合う相手と出会いやすいため、マッチング率も高くなることで評価が高いです。

 

価値観重視で恋人が欲しい人はこちら

 

無料会員でも利用できる機能はたくさんあります!

 

 

 

女性は年齢確認、もしくはクレジットカード決済でメッセージのやりとりが可能になるため、利用しない手はありませんが、男性は毎月お金がかかってしまうとなるとなかなか利用に踏み切れない方が多いです。

 

withは無料会員でも利用できる機能は多いので、一度試しに利用してみたらいかがでしょうか?

 

無料会員と有料会員の大きな違いは、メッセージのやりとりくらいであり、メンタリズム分析や相手の写真とプロフィールを見て、マッチング成立することもできます。

 

実践でも使える、DaiGoさん直伝の恋愛メンタリズムが5本も見れますので、それだけでも価値があると思います。

例えば「心から笑っているか見抜くテクニック」や「相手が自分に好意を持っているか確認できるテクニック」などの動画が2〜3分程であります。

 

無料で利用しても十分に楽しめますので試しに1日無料で利用してみることをおすすめします。

 

withを試しに無料で利用してみる

 

withには変わった使い方も…

 

withは本来、出会いを目的とする恋活アプリですが、中にはメンタリズム診断を受けることを楽しみにして利用している利用者も多いです。

 

それほどDaiGoさんのメンタリズム診断が頻繁にありますし、実用的な占いアプリ代わりに利用することもできます。

下手な占いアプリよりもよく当たりますし、恋愛テクニックも楽しく勉強できるため、楽しく恋活できるという面でもwithは評価が高いです。

 

周りの友達に感化されて焦って恋活するよりもwithで楽しく、気の合う相手を探す恋活をすることをおすすめします。

 

楽しく恋活をしたい方はこちら